お気楽極楽日々淡々

アクセスカウンタ

zoom RSS 阪神甲子園駅と第99回夏の高校野球

<<   作成日時 : 2017/08/11 16:31  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年は高校野球が見たい。

特に今日は見たい。


今日は好カードが続く。

第1試合  広陵vs中京大中京
第2試合  横浜vs秀岳館
第3試合  興南vs智辯和歌山
第4試合  大阪桐蔭vs米子松蔭



朝6時起きで阪神電車飛び乗った。



2年ほど前まで改修工事していた甲子園駅は随分キレイになっていた。

画像


幅が狭くて落ちそうなホームは拡幅された。


球場最寄りのメジャーな駅にもかかわらずかなり狭い駅やったけど、これはまともになった。



電車を降りると、魔のアナウンスが聞こえてきた。
『甲子園球場は満員です。』

8時でか?
俺はさほど気にもせず、球場に向かった。



正面チケット売場の並びが異常に並んでいた。
チケット売場は札止めになっていた。

まぁこんなもんやろ。
気にもせず外野へ向かった。



外野へまわってここで初めて状況の異常さに気づかされる。


入り口はライト側の23号ゲートのみに制限されていた。

魔のアナウンス聞こえてくる。
『中に入ってもスタンドでの観戦はできません!』


この500人程度の分厚い入場待ちはなにしとんのか?
時々中に流してるけどなにしとんのか?



ライト側から入場して、フェンス裏の通路を通りながら球場の雰囲気やら歓声を感じて、レフト側から退場するという、【外野スタンドの通り抜け】なるものが行われていた(笑)

判る人には判ると思うが、甲子園の外野フェンス裏の通路なので、試合は全く見られない。
音や歓声が聞こえるだけ。

阪神甲子園球場の苦肉の対応策。


造幣局の桜の通り抜けを思わず思い出してしまった。





俺は今日の観戦をあきらめた。
10時には帰ってきたよ。




〇おまけ〇
しゃぁないので。

出場校のバスが乗り付ける阪神高速の下んとこで出待ちならぬ着待ちをすることにした。

ちょうど横浜高校のバンド部が到着するとこ。
選手気取りで学生がバスの中から沿道のみなさんに手をふっている。
なんかスター慣れした学生たちといった感じ。


秀岳館のバスと学校所有の大型トラックが入ってきた。

バスからは武装済みのチアがぞろぞろ降りてきた。
トラックには応援機材が満載。

熊本ナンバーやった。熊本から走ってきてんやろな。がんばってな。





来年は100回大会。

絶対見やなアカン。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
阪神甲子園駅と第99回夏の高校野球 お気楽極楽日々淡々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる